• ファミリークリニック・せぐち小児科

ペンギンハウス 6月monthly news

★もう一度手洗い、消毒、うがいの徹底を!


4月中旬ころから胃腸炎やアデノウイルス感染症等いろいろな病気が流行り、病児保育室もお部屋がとれなくて皆様にご不便をおかけすることもあり、大変申し訳なく思っています。

最近は高熱や、咳、鼻汁が長引いたりするお子さんも増えてきました。


このところ、コロナの流行も長くなり、ワクチン接種も進む中、私たちもどうしても気も緩みがちです。

最近は、どこのお店に行っても消毒が置いてあるものの、消毒をしている人は以前より少なくなっているような気がします。

生活していく中でいろいろな制限を持続していくのは難しいことですが、そんな中でも私たち一人ひとりが手洗い、消毒、うがいを意識して継続することはできるのではないでしょうか。


初心に返って、もう一度手洗い、消毒、うがいを心がけてみませんか?





20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

境港市の方も病児保育利用できます!

令和3年4月より境港市在住の方も米子市の病児・病後児施設を利用できるようになります。 ☆対象 ・生後6週~小学2年生までの幼児・児童 ・病中あるいは病気の回復期にある幼児・児童 ・保護者が就労等の事情により当日に家庭での保育ができない場合 ☆利用料 ・0円〜2,500円/日(世帯所得状況に応じて変わります) ※木曜日に病児保育室ペンギンハウスを利用した場合は0円〜1,500円/日となります。 ・利

大山町にお住まいの皆さま 必見です☆

令和3年度4月から、病児保育のご利用対象が拡大されます。 0歳(下限なし)〜小学6年生までのお子様がご利用対象になり、 また、幼稚園に通っておられるお子様もご利用可能になりましたのでご確認ください(*^^*)

ペンギンハウス 2月monthly news

春のような暖かさと、真冬のような寒さが交互に来て、着るものにも困ってしまう季節ですね。近頃のペンギンハウスには胃腸炎のお子様と、先月に引き続きアデノウイルス感染症のお子様がちらほらご利用されています。毎年この時期に流行るインフルエンザは全く流行らず、手洗い、うがい、マスクの着用の大切さに改めて気づかされますね。 さて、当院では食物アレルギーをお持ちのお子様を対象に、食物負荷テストを実施しています。