• ファミリークリニック・せぐち小児科

ペンギンハウス 6月monthly news

★もう一度手洗い、消毒、うがいの徹底を!


4月中旬ころから胃腸炎やアデノウイルス感染症等いろいろな病気が流行り、病児保育室もお部屋がとれなくて皆様にご不便をおかけすることもあり、大変申し訳なく思っています。

最近は高熱や、咳、鼻汁が長引いたりするお子さんも増えてきました。


このところ、コロナの流行も長くなり、ワクチン接種も進む中、私たちもどうしても気も緩みがちです。

最近は、どこのお店に行っても消毒が置いてあるものの、消毒をしている人は以前より少なくなっているような気がします。

生活していく中でいろいろな制限を持続していくのは難しいことですが、そんな中でも私たち一人ひとりが手洗い、消毒、うがいを意識して継続することはできるのではないでしょうか。


初心に返って、もう一度手洗い、消毒、うがいを心がけてみませんか?





47回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

9月 mounthly news

生後6ヶ月以内の赤ちゃんの風邪に注意しましょう! 生後3~6ヶ月ごろまでの赤ちゃんは、風邪にかかりにくいです。 でも風邪にかかったら、重症になることがあるので注意しましょう。 1.赤ちゃんが、風邪にかかりにくのはなぜ? 赤ちゃんはお母さんのお腹にいるときに、胎盤から抗体という、免疫を担当するタンパク 質をたくさんもらって生まれてきます。このため、生後6ヶ月くらいまでは病気になりにくいのです。また、

新型コロナウイルス感染拡大時における病児保育室ペンギンハウスのお預かりについて

このところ新型コロナウイルス感染が急激に拡大しています。 そこで当面の間、病児保育室ペンギンハウスのお預かりの対応を下記の通りにさせていただきます。 ご不便、ご面倒をおかけすることと存じますが、皆様に安心・安全にご利用いただくためにご協力をお願い申し上げます。 ●ご家族に濃厚接触者がいる場合 接触後2週間経過観察した後、ご家族に発症がなければお預かり可能。 ●乳幼児 ご家族に発熱などの症状あれば、