• ファミリークリニック・せぐち小児科

インフルエンザA型が流行しています。

12月に入り、いよいよ寒さも本番になってきましたね。

寒さと共にインフルエンザA型が流行し始めています。 ペンギンハウスや他の病児保育施設でもインフルエンザのお子さんのお預かりが増えてきました。 今年のインフルエンザは熱が高く、皆さんしんどい様子です。

インフルエンザの予防接種を受けても、インフルエンザにかからないわけではありませんが、かかっても症状を軽くすることができます。

この季節、風邪もひきやすくて体調が整わず、インフルエンザの予防接種がなかなか受けられなかったりするお子さんも多いかと思いますが、予防接種を受けてから抗体が上がるのに数週間かかりますので少しでも早く受けておきたいですね。


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

新型コロナウイルス感染拡大時における病児保育室ペンギンハウスのお預かりについて(2)

以前、上記についてご連絡させていただきましたが、感染状況は日々変化している状態です。病児保育室ペンギンハウスのお預かり対応も、感染状況によって随時変更させていただく場合がございます。 したがって、お預かり希望日の24時間以内に発熱された小学生であっても、近隣市町村の感染が少ない時期はお預かり可能な場合もありますので、ご相談ください。