• ファミリークリニック・せぐち小児科

インフルエンザA型が流行しています。

12月に入り、いよいよ寒さも本番になってきましたね。

寒さと共にインフルエンザA型が流行し始めています。 ペンギンハウスや他の病児保育施設でもインフルエンザのお子さんのお預かりが増えてきました。 今年のインフルエンザは熱が高く、皆さんしんどい様子です。

インフルエンザの予防接種を受けても、インフルエンザにかからないわけではありませんが、かかっても症状を軽くすることができます。

この季節、風邪もひきやすくて体調が整わず、インフルエンザの予防接種がなかなか受けられなかったりするお子さんも多いかと思いますが、予防接種を受けてから抗体が上がるのに数週間かかりますので少しでも早く受けておきたいですね。


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

7月 mounthly news

先月から熱中症警報は発令される日もあり、これから本格的に暑い季節が続きますね。 汗には体温を調節する大切な役割がありますが、子どものころに汗をかく機会が少ないと、汗を分泌する汗腺が働かなくなってしまいます。 しかし、子どもは外気温の影響を受けやすく、暑い夏には大人よりも体温が早く上昇します。そのため、子どもは大人よりも早く熱中症にかかりやすいので、暑さ対策をしっかりして、夏を乗り切りたいですね。

境港市の方も病児保育利用できます!

令和3年4月より境港市在住の方も米子市の病児・病後児施設を利用できるようになります。 ☆対象 ・生後6週~小学2年生までの幼児・児童 ・病中あるいは病気の回復期にある幼児・児童 ・保護者が就労等の事情により当日に家庭での保育ができない場合 ☆利用料 ・0円〜2,500円/日(世帯所得状況に応じて変わります) ※木曜日に病児保育室ペンギンハウスを利用した場合は0円〜1,500円/日となります。 ・利