• ファミリークリニック・せぐち小児科

ペンギンハウス 2月monthly news

鳥取県もオミクロン株大流行の影響で、外に出られない日が続きますね。

そこで今回も、お家にある身近な物を使った簡単で楽しめる遊びをご紹介しますね。


≪ 新聞紙で遊ぼう ≫ 


 ★新聞紙じゃんけん★(大きい子向け)

  材料 新聞紙、チラシなど

   新聞紙や同じ大きさのチラシなどを1枚広げて立ちます。

   じゃんけんをして負けたら1回小さく折ります。

   じゃんけんを繰り返し、最後新聞紙から出てしまったら終わりです。



 ★新聞紙ふうせん★(小さい子向け)

  材料 新聞紙、ビニール袋、セロテープ



   まず新聞紙をビリビリちぎったり思い切り破る、ひらひら落とす…を楽しむ♪

   ちぎった新聞紙をビニール袋に入れてセロテープで留めるとふうせんになります。

   ころがしたり弾ませたり、キャッチボールもいいですね!(^^)!

   


 


  

   

   

  

  

閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

8月に入り、新型コロナウイルスの流行が拡大する中、子どもたちのあいだではRSウイルス感染症も大流行しています。 ペンギンハウスもRSウイルス感染症のお子さんが多いです。 RSウイルス感染症は、発熱、鼻汁、鼻詰まり、咳、ゼイゼイなどの症状がひどく、生後6ヶ月以内の赤ちゃんや基礎疾患のある赤ちゃんがかかると重症化しやすい風邪です。 咳や鼻汁で寝られない、飲めない、食べられない状態が続くと入院が必要にな

7月に入ってから雨が増え、梅雨が戻ってきたようなジメジメした暑さですね。 当院では、手足口病やヘルパンギーナなどの感染症も増えてきています。夏は、子どもがウイルス性の感染症にかかりやすい季節ですので、感染症の正しい知識を身につけて予防し、感染拡大を防ぎたいですね。そこで今月は、主な夏の感染症をご紹介します。 <主な夏の感染症> 〇手足口病 その名の通り、手、足、口に水疱ができる病気。お尻や肘、膝に