top of page
  • 執筆者の写真ファミリークリニック・せぐち小児科

3月Mounthly news 入園に向けて

 年が明け、1・2月が慌ただしく過ぎていったように感じます。これから暖かくなっていき、草木が芽吹き新しい命がたくさん生まれてきますね。


 さて、4月を迎えるにあたって、これから新しくお子様が保育園等に入園される保護者の方もおられるのではないでしょうか。お子様にとっては初めての集団保育になりますし、保護者の方は新しい環境での子どもの様子が何かと気がかりになると思います。


 また、集団生活ですので、そこにはたくさんのウイルスや菌が介在します。抗体がないものにはその病気にかかりやすくなるため、通い始めたと思ったらすぐに具合が悪くなったりすることもしばしばです。治ってきたかなと思ったらまた別のウイルスをもらうこともありますので、長引く体調不良は子どもにとってもつらいことですし、保護者の方にとっても心苦しい事だと思います。さらに、お子様が登園できなくなると、仕事を休まなければならなくなったり、看病疲れになったりと生活にも影響が出てきますよね。


 ただ、悪い事ばかりではなく、子どもはたくさんの抗体を作っていくことで体を強くしていきます。これから体も心も成長してく上で、とても大切なことです。

 また、保護者の方も保育園や幼稚園の先生方、他のお子様の保護者という新しい人脈ができ、いろんな関係性が増えていくと思います。


 それでも、急な体調不良には困られることも多いと思います。仕事が休めない時、看病疲れ等でしんどい時など、病児保育を利用して頂けたらと思います。少しでも子育てのお力になれたら幸いです。

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2月 ペンギンハウスmonthly news

暦の上では春になりましたが、まだまだ寒い日が続きますね。 みなさま、体調を崩されませんように体も心も温めてくださいね。 さて、今月は赤ちゃんのスキンケアについてのお話です。 大人に比べて皮脂が少なくやわらかい赤ちゃんの肌はデリケートです。 肌をすこやかに保つために、適切なスキンケア(しっかり洗って保湿すること)が大切です。 <入浴のポイント> ・1日1回、よく泡立てた石けんやシャンプーでよごれを取

1月 monthly news

新年、あけましておめでとうございます。 今回はインフルエンザについてお話します。 昨年から猛威を振るっているインフルエンザですが、毎年その時期に流行する型が出てきます。昨年の秋口からはA型が流行りました。また、A型にもいくつかの種類があったため、複数回罹患した方もおられると思います。今後はB型も出てくると言われているため、1度罹患していても、十分な予防を心がけていただければと思います。 インフルエ

12月ペンギンハウスmonthly news

インフルエンザの流行が全国的に流行しております。 ペンギンハウスでもインフルエンザのお子さまが連日ご利用されています。 最近のペンギンハウスのお預かりまでの流れについてのご案内とご協力のお願いをさせていただきます。 ペンギンハウスのお部屋は3部屋あり、同じ病気のお子さまが同室で過ごせるようになっております。 当院では、朝、8時以降に保護者の方から病児保育利用希望者のご連絡をお受けするところからはじ

bottom of page