• ファミリークリニック・せぐち小児科

境港市の方も病児保育利用できます!

令和3年4月より境港市在住の方も米子市の病児・病後児施設を利用できるようになります。


☆対象

・生後6週~小学2年生までの幼児・児童

・病中あるいは病気の回復期にある幼児・児童

・保護者が就労等の事情により当日に家庭での保育ができない場合


☆利用料

・0円〜2,500円/日(世帯所得状況に応じて変わります)

※木曜日に病児保育室ペンギンハウスを利用した場合は0円〜1,500円/日となります。

・利用のあった翌月に子育て支援課より納付書を発送します。

 境港市役所(子育て支援課)・各銀行・コンビニエンスストア等で支払い可能です。


☆利用の手続き

1.利用の登録(認可保育園入所児は、2の利用の予約からはじめてください。)

 事前に「境港市病児・病後児保育登録申請書」を子育て支援課に提出して下さい。

 申請用紙は、境港市のホームページからダウンロードしていただくか、子育て支援課の窓 口にて配布しています。 

2.利用の予約

 各施設の予約方法によって利用予約をしてください。


ご不明な点がありましたら

・登録、制度に関すること…境港市子育て支援課 児童係(0859)47-1046

・利用、予約に関すること…各病児・病後児保育施設

にお問い合わせくださいね。    

96回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

1/13(木)は院長不在の為、代診となります。代診医は、鳥取大学医学部 西川健一先生です。 ペンギンハウスは通常通りとなります。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

1月に入り、鳥取県でも急速にオミクロン株の流行がはじまっています。 症状は、発熱・セキ・鼻汁などの風邪症状です。家庭内感染で小児にも感染が広がります。 診察に際して、 ◎1週間以内に発熱・風邪症状のある方 ◎2週間以内にご本人・ご家族が県外に行かれた、または県外の方と接触があった方 ◎2週間以内にご家族に発熱・風邪症状など体調不良があった方 は、入室前にお電話で症状をお知らせください。 必要があれ

明けましておめでとうございます。本年も、病児保育室ペンギンハウスをよろしくお願い申し上げます。 今年に入り、お預かりは少ないものの、新型コロナウイルスの新たな株(オミクロン株)の流行が拡大していたりと、まだまだ予断を許さない状況が続いています。基本的な対策は今までと変わらず、3密の回避、マスクの適切な着用、こまめな換気、手洗いです。 今一度気を引き締めて対策をしていきましょう! ☆感染症予防の基本