top of page
  • ファミリークリニック・せぐち小児科

大山町にお住まいの皆さま 必見です☆

令和3年度4月から、病児保育のご利用対象が拡大されます。

0歳(下限なし)〜小学6年生までのお子様がご利用対象になり、

また、幼稚園に通っておられるお子様もご利用可能になりましたのでご確認ください(*^^*)


閲覧数:125回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2月16日(木)は都合によりペンギンハウスはお休みさせていただきます。 大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

新型コロナウィルス感染症は急速に減っていますが、東京や大阪ではA型インフルエンザが流行しています。まだ、インフルエンザワクチンをしていないお子様は、今からでも接種をお勧めします。2月中は予約を受け付けますので医院までお電話ください。

病児保育でお預かりする際に、保護者の方から“お薬の飲ませ方がわからない”“飲むのを嫌がる”等の悩みの声をお聞きすることがあります。 今回はお薬の飲ませ方のポイントをご紹介します。 <乳幼児への飲ませ方> 水薬はスポイトやスプーンを用いて飲ませます。一気に口の中に入れずに、少しずつ流しいれて下さい。 粉薬は、湯冷ましで溶かして、水薬と同じ方法で飲ませます。または、湯冷ましを一滴ずつ落としてペースト状

bottom of page