• ファミリークリニック・せぐち小児科

病児保育室ペンギンハウス monthry news

新型コロナウイルスの流行で、各自がマスクや手洗い・消毒等を徹底して感染に気を付けるようになったせいか、風邪等の流行はありません。


ただここ数日は気温の差が大きく、体調が崩れてくるお子さんも出てくる可能性がありますので注意が必要です。


もし体調を崩してしまった時は、ペンギンハウスも医院と同様、環境の整備や室内、玩具の消毒をしておりますので、安心してご利用ください。


当院では、コロナ以外の流行がない今、予防接種の専用時間を延長して予防接種を推進しています。


ワクチンの接種回数は、生後2か月から半年間で15回以上にもなります。免疫の効果や、かかりやすかったり、かかった場合に重症化しやすい年齢などを考慮して時期が定められています。


何からどう受けていいかわからない方も気軽に当院にご相談下さい。


早くから病気を予防するために早めに計画を立てて、接種できる月齢になったらできるだけ早く受けましょう。

21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

大山町にお住まいの皆さま 必見です☆

令和3年度4月から、病児保育のご利用対象が拡大されます。 0歳(下限なし)〜小学6年生までのお子様がご利用対象になり、 また、幼稚園に通っておられるお子様もご利用可能になりましたのでご確認ください(*^^*)

ペンギンハウス 2月monthly news

春のような暖かさと、真冬のような寒さが交互に来て、着るものにも困ってしまう季節ですね。近頃のペンギンハウスには胃腸炎のお子様と、先月に引き続きアデノウイルス感染症のお子様がちらほらご利用されています。毎年この時期に流行るインフルエンザは全く流行らず、手洗い、うがい、マスクの着用の大切さに改めて気づかされますね。 さて、当院では食物アレルギーをお持ちのお子様を対象に、食物負荷テストを実施しています。

定期接種のワクチンをお忘れではありませんか?

3月までに済ませておきたい定期接種のワクチンが2つあります。 ① 4月から小学校に入学されるお子様には、麻疹・風疹ワクチン(R3年3月まで年長) ② 高校2年生になる女子生徒は、子宮頸がんワクチン(小学6年生から高校1年生まで) 接種を忘れて4月以降になると、自費での接種になってしまいます。 お気をつけください。

%E3%81%82%E3%81%AE%E3%81%AD_edited.png

医療法人ファミリークリニック せぐち小児科
病児保育室 ペンギンハウス

 

〒683-0805 鳥取県米子市西福原9-16-26
TEL:0859-38-0780

  • Facebook
  • Instagram

©2020 by 医療法人ファミリークリニックせぐち小児科