• ファミリークリニック・せぐち小児科

今できること

 4月に入り、すっかり春めいてきましたね。

新型コロナウイルスの世界的な大流行で、イベントの中止や外出自粛など、精神的につらい状況ですが、小さな楽しみを見つけながら乗り切って行きたいですね。

 最近のペンギンハウスは、感染症のお子様のお預かりは少なく、発熱、軽い風邪症状のお子様が多いです。また、保育園、幼稚園、学校などの登園基準も厳しくなり、解熱後24時間経過が必要だったり、軽い風邪症状でも登園、登校できないこともあります。

 そこで、体調を崩さないために何を気を付ければいいのか、ご紹介しますね。

①外出時のマスク着用、手洗い、うがい、消毒を徹底する

②なるべく不要不急の外出は避け、人の多い場所には特に行かないようにする。

③水分補給をこまめにする。

④小さな体調の変化に気づき、早めに医療機関に連絡、受診する。

出来ることから気を付けていきましょう。



最新記事

すべて表示

ペンギンハウス 11月monthly news

ペンギンハウス隣の公園の木々もすっかり紅葉し、子どもたちの元気な声も聞こえてくるようになりました。 ペンギンハウスには、季節の変わり目で風邪をひいたり、喘息がでて利用されるお子さんが増えてきています。 新型コロナウイルスの流行も続いていますので、皆様も、マスク、手洗い、消毒、うがい等を引き続き行い、体調管理を万全になさってくださいね。 さて、新型コロナウイルスの流行して以来、全国的に病児保育室の利

ペンギンハウス 9月monthly news

秋晴れが続き、気持ちの良い連休でしたが、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか? 現在風邪等の流行はありませんが、季節の変わり目で喘息などが出やすい時期ですのでお気を付けください。 ペンギンハウスも、感染予防対策を徹底してお待ちしております。 ところで、新型コロナウイルスの流行で、家庭や職場、学校などの行事や生活様式も変わらざるを得なくなり、今は大人にとっても子どもにとっても大変な状況になっています

%E3%81%82%E3%81%AE%E3%81%AD_edited.png

医療法人ファミリークリニック せぐち小児科
病児保育室 ペンギンハウス

 

〒683-0805 鳥取県米子市西福原9-16-26
TEL:0859-38-0780

  • Facebook
  • Instagram

©2020 by 医療法人ファミリークリニックせぐち小児科