• ファミリークリニック・せぐち小児科

卒業式の思い出

更新日:2020年4月6日

桜も咲き始め 春らしくなってきましたが、新型コロナウィルス感染拡大のニュースを見る度に胸を締め付けられる思いです。

そんな中ですが 先日 我が家の長男も無事に小学校を卒業することが出来ました。

休校にて練習も数回しかなく、卒業証書授与のみで、在校生なし 来賓も数名のみ、別れの言葉もなしのさっぱりとした式でした。

しかし、彼らなりに何かしたかったのか友達と連絡を取り合い 中学校の学ラン上下を着て参加しました。中には 兄弟のスーツがあるのにあえてみんなと揃えて学ランで参加した友達もいました。さっぱりとした式のなかでも彼らなりの思い出ができたのではないかと喜んでいます。

早くコロナウイルス感染拡大が収束し元の生活が戻ることを祈っています。




70回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ありがとうございます

高齢者さん対象のコロナの集団接種のお手伝いに行きました。 接種の度に 「貴方達こそ、コロナにかからないでね。」 など温かい言葉をかけて下さいました。 たくさんの優しさを頂いた時間でした。 このコロナ禍を乗り越え、1日でも早く安心できる社会になることを祈るばかりです。